小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

やってみよう

ホーム > やってみよう > 3Rすごろく > 3Rすごろくの作り方

3Rすごろく

3Rすごろくの作り方

用意よういするもの
  • A3の画用紙がようしまい
  • 10 cmかくがみ 24 まいくらい
  • のり
  • セロハンテープ
  • はさみ
  • クレヨンやマーカー各色かくしょく
つくかた
1 グループ(4~6 にん)で、自分じぶんたちでめる3R行動こうどうとその反対はんたい行動こうどうをたくさんいます。
ふきだし

例えば、
●ごみを正しく分別する
●マイバックで買い物
●つめ替え用シャンプーを使う
●ポイ捨てをした
●食べ残しをした

2 そしてつくりたいすごろくの題名だいめいめます。
ふきだし

例えば、
●みんなでごみを減らそう3R
●※※小学校の3R
●3Rで地球を守ろう

3 つぎに10cm かく小型こがたがみをグループ1あたり2~6 まいずつくばります。
イラスト
4 グループのひとりひとりが、そのがみまいにつき1つの3R行動こうどうか、その反対はんたい行動こうどうかをきます。
  • 3R行動こうどう場合ばあい   ⇒ いくつすすむのかもそのがみれます。(れい:1マスすすむ)
  • 反対はんたい行動こうどう場合ばあい ⇒ いくつもどるのかをそのがみれます。(れい:3マスもどる)

              「1かいやすむ」や「はじめにもどる」や「ストップ」といてもよいです。

イラスト
5 全員ぜんいんけたら、A3の画用紙がようしを2まいつなげてすごろくのだいつくり、すごろくの題名だいめいきます。
  つぎに「スタート」と「ゴール」の位置いちめます。
  そして、「スタート」から「ゴール」までのみちをうすくえんぴつでいておきます。
イラスト
 すごろくのみちまったら、そこにさきほどのがみ適当てきとうならべます。
  「すすむ」ばかりがつづいたり、「もどる」ばかりがつづくことがないようにバランスをとります。
イラスト
7 最後さいごがみがみあいだにマスを適当てきとうれます。
  • マスのかずは、全体ぜんたいで30こくらいにしておくとよいでしょう。
  • 途中とちゅうにクイズをれたり、カードをつくっておいて、あるマスのところでコマがまるとボーナスカードやごみカードがもらえるようにしたり、ごみカードをてることができるようにして、ごみカードがはや手元てもとからなくなったひとちになるようにしたりと、いろいろな工夫くふうをすることができます。
イラスト
8 コマは、がみ裏紙うらがみつくってもたのしいですし、しゴムを使つかってもできますね。
  サイコロは、手作てづくりすることもできますね。
ふきだし

折り紙や裏紙だといろいろな形のコマが作れるね


消しゴムだとそのままコマになりそうだ

ふきだし

サイコロは画用紙や牛乳パックでも作れるね

みなさんのアイデアでたのしいすごろくを工夫くふうして、是非ぜひみんなの作品さくひんコーナーに写真しゃしんおくってくださいね。

イラスト

みんなの作品

前のページにもどる

一般社団法人産業環境管理協会  資源・リサイクル促進センター

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町二丁目2番1号 三井住友銀行神田駅前ビル

Copyright (C) 2013 JEMAI  All Rights Reserved.