• 役割・業務紹介
  • 所在地・ご連絡先
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム  >  お知らせ  >  2004/03/09

お知らせ

2004/03/09

平成15年度「資源循環技術・システム表彰」の発表について(3/9)

平成15年度「資源循環技術・システム表彰」の発表について(3/9)

 平成15年度「資源循環技術・システム表彰」について、経済産業大臣賞をはじめ各賞の受賞テーマ及び企業が次のように決まりましたので発表します。
詳細内容(PDF:1.55MB)
 表彰式は、3月9日午後3時から、法曹会館(霞ヶ関1-1-1)にて行われました。


経済産業大臣賞(1件2社)
  ○エッチング用塩化第二鉄使用済み溶液の循環システム
    ソニーケミカル株式会社 根上事業所
東亞合成株式会社 名古屋工場


経済産業省産業技術環境局長賞(2件2社)
  ○しょうゆ醸造副産物の養殖魚用飼料への利用開発
    キッコーマン株式会社 研究本部
  ○石炭灰の建設資材への有効利用促進に関する取り組み
    四国電力株式会社


財団法人クリーン・ジャパン・センター会長賞(3件3社)
  ○砂化ガラス入り再生加熱アスファルト混合物の製造及び循環再生技術
    八戸リサイクルセンター株式会社 五戸アスコン工場
  ○紙管(コア)のない自動梱包機用結束バンド「コアレス」の開発
    積水樹脂株式会社
  ○廃タイヤマテリアルリサイクル
    株式会社新生ゴム


奨励賞(3件3社)
  ○現場再生工法を用いたガス導管工事におけるアスファルト廃棄物の発生抑制
    東京ガス株式会社
  ○梱包材リユースシステムの構築
    トオーショウロジテック株式会社
  ○未使用返品照明器具の回収とリサイクル
    松下電工株式会社 照明分社 照明リサイクルセンター



表彰の目的
1. 我が国が21世紀において持続的な発展を成し遂げていくために、我が国の社会システムを天然資源の浪費を抑制し環境負荷をできるだけ低減する経済システムに転換させることが強く求められています。

2. このため、我が国では、日本の循環型経済システムのルールを定める各種法制度の整備を着実に進めているところであり、このルールの基で産業界、市民、行政等が連携し一体となって循環型経済システムの実現に向け前進することが求められます。

3. このような背景のもと、経済産業省は、財団法人クリーン・ジャパン・センターを支援し、廃棄物の発生抑制、再使用、再利用に寄与する優れた技術開発等の特徴を有する事業を広く公募しその奨励・普及を図ることにより循環型ビジネスを振興する目的で「資源循環技術・システム表彰」を実施しています。


(お問い合わせ先)
 
  財団法人クリーン・ジャパン・センター
    企画調査部  名木、柴田
電話:03-3432-6301
FAX:03-3432-6319

 

個人情報保護方針