小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

調べてみよう

ホーム > 調べてみよう > 家庭のごみのゆくえと処理 > ごみのゆくえ

家庭のごみのゆくえと処理

ごみのゆくえ

わたしたちがけてしたごみは、どうなるのでしょうか。

したてみましょう。

たとえば、おかしののこし、紙切かみきれなどの「もやすごみ(ねんごみ)」は市区町村しくちょうそんにより収集しゅうしゅうされ、清掃工場せいそうこうじょうでもやされてはいになります。

はいおおくはうめてられます。一部いちぶ市区町村しくちょうそんでは道路どうろやコンクリートの材料ざいりょう使つかっています。

家庭かていごみのゆくえ

図

また、ごみをもやしたときねつ蒸気じょうきは、温水おんすいプールのみずあたためたり電気でんきにへんかんしている清掃工場せいそうこうじょうもあります。

動画どうがてみよう
環境省かんきょうしょうEICネット
東京二十三区清掃一部事務組合とうきょうにじゅうさんくせいそういちぶじむくみあい
NHK for school
ふきだし

「もえるごみ」はぜんぶもやして、うめ立てるのかな。

一部いちぶのまちでは、もやさずになまごみをブタやうしのえさにしたり、なまごみからるガスをあつめてねんりょうにしたり、もえるごみをかんそうさせてかためてねんりょうつくっています。

ふきだし

ごみはリサイクルされて、もう一度「資源」として役立つんだ。

ひろげふかめよう
とうきょうじゅうさんせいそういちくみあい

前のページにもどる

一般社団法人産業環境管理協会  資源・リサイクル促進センター

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町二丁目2番1号 三井住友銀行神田駅前ビル

Copyright (C) 2013 JEMAI  All Rights Reserved.