小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

もっと調べてみよう

ホーム > もっと調べてみよう > 外国はどうしているのかな? > スウェーデン > グリーンフラッグ(かんきょうにんしょう)

外国はどうしているのかな?

グリーンフラッグ(かんきょうにんしょう)

スウェーデン在住 高見幸子さんレポート (2014年執筆)

スウェーデンには、学校全体がっこうぜんたい熱心ねっしん環境かんきょうんでいることをみとめてもらう仕組しくみがあります。それは、「キープスウェーデンタイデイ財団ざいだん」の「グリーンフラッグ」の認証にんしょうです。現在げんざい全国ぜんこく就学前学校しゅうがくまえがっこうれ、やく2500こう認証にんしょうされています。学校がっこうはどのテーマにむか、児童じどう生徒せいと先生せんせいがいっしょにめます。

小学校しょうがっこう年生ねんせいになるまえ子供こども(1~6さい)がかよ保育園ほいくえん幼稚園ようちえんわせたような学校がっこう

テーマは以下いかの6つからえらびます。「ライフスタイルと健康けんこう身近みぢか環境かんきょう水資源すいしげん地球温暖化ちきゅうおんだんかとエネルギー、消費生活しょうひせいかつ、ごみのリサイクル」です。

テーマがまると、5つのはっきりした目標もくひょうめます。たとえば、学校がっこうかみ全部ぜんぶリサイクルする、環境かんきょうにやさしい洗剤せんざいだけを使つかうなど。

大切たいせつ目的もくてきは、自然しぜん循環じゅんかんわせた社会しゃかいにするための手順てじゅんとすることです。だから、つづけながらくしていくように努力どりょくします。

学校がっこうがグリーンフラッグの認証にんしょうをもらうためには1学級がっきゅうだけでなく、全校ぜんこう学級がっきゅうむことと、校長先生こうちょうせんせいのさんせいとだれ市議会議員しぎかいぎいん担当者たんとうしゃになってもらうことが必要ひつようです。そして、1~2年間ねんかんみをレポートにまとめてキープスウェーデンタイデイ財団ざいだんおくり、認証にんしょうけて、そのあかしとしてグリーンフラッグというはたをもらうという仕組しくみです。

この「グリーンフラッグ」は世界的せかいてき規模きぼ活動かつどうしている環境教育財団かんきょうきょういくざいだん(FEE)がおこなっているエコスクールプログラムにおける認証にんしょうあかしとなっています。いま世界せかい50カこくおこなわれています。

グリーンフラッグ

グリーンフラッグ

写真:ごみのリサイクルに取り組む児童

写真:ごみのリサイクルに取り組む児童

写真:ごみのリサイクルに取り組む児童

ごみのリサイクルに児童じどう

写真提供: キープ スウェーデン タイデイ財団 (Courtesy of Håll Sverige RENT)HALL SVERIGE RENT

つぎへ

前のページにもどる

一般社団法人産業環境管理協会  資源・リサイクル促進センター

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町二丁目2番1号 三井住友銀行神田駅前ビル

Copyright (C) 2013 JEMAI  All Rights Reserved.