ホーム > 身のまわりの物質の資源循環・3R > プラスチック > プラスチック製品の廃棄とリサイクル

プラスチック製品の廃棄とリサイクル

ふきだし

プラスチックは誰がどのくらい捨てているの?

廃プラスチックの排出量内訳

グラフ

(出典:(一社)プラスチック循環利用協会 「2017年 プラスチック製品の生産・廃棄・再資源化・処理処分の状況」より作成)

ふきだし

昔からこんなに捨てられていたの?
廃プラスチックの排出量の推移を調べてみよう!

ふきだし

家庭から出る廃プラスチックの量は意外と多いよ!
どんなものが捨てられているんだろう?

廃プラスチックの種類の内訳

グラフ

(出典:(一社)プラスチック循環利用協会 「2017年 プラスチック製品の生産・廃棄・再資源化・処理処分の状況」より作成)

ふきだし

家庭から出る廃プラスチックのほとんどが包装・容器類だね。
そもそも、家庭などから出るごみの中でプラスチックはどのくらいあるんだろう?

イラスト探究のヒント

小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

家庭などからでる「もやすごみ」の中身


プラスチック容器包装リサイクル推進協議会

私たちのまわりのプラスチック容器包装 【外部リンク】

ふきだし

企業から出た廃プラスチックの種類はたくさんあるね

ふきだし

うん。でも使い終わった後どうなっているんだろう?
下のフロー図で調べてみようよ!

プラスチック製品の生産、使用、廃棄、リサイクルの流れ
(2017年推計値)

このフロー図の数値は推計値を含みます。そのため、集計値が合わないこともあります。

フロー図

※1:発電設備付き焼却炉または、発電設備付きではないが外部に熱利用施設を持つ焼却炉での焼却

※2:数値はプラスチックの持つエネルギーを全て回収できているわけではない。 (参考:ごみ焼却施設の発電効率(平均):13%(2017 年現在))

※3:熱回収しない焼却

※4:主に海外でプラスチック製品をつくるための原料として利用される廃プラスチック

(出典:(一社)プラスチック循環利用協会「2017年 プラスチック製品の生産・廃棄・再資源化・処理処分の状況」、日本プラスチック工業連盟WEBサイトより作成)

(制作ご協力:日本プラスチック工業連盟、(一社)プラスチック循環利用協会)

専門データ版はこちら

ふきだし

廃プラスチックは
有効利用してれているのは86 % だね。
でも、何も利用されていないまま、焼却や埋立られているのが14 % あるよ。

ふきだし

有効利用って?

ふきだし

マテリアルリサイクル23 %ケミカルリサイクル5 %
58 %焼却される時に出る熱を回収して、発電などに利用しているようだよ。
もっとくわしく調べてみようよ!

ふきだし

あれ?
廃プラスチックが輸出されているよ!どんな国に輸出しているんだろう?

イラスト探究のヒント

1.どんな国に、どのくらいの量の廃プラスチックを輸出しているの?

2.例えばどんなものを輸出しているの?

PETボトルリサイクル推進協議会

使用済みPETボトルの輸出状況 【外部リンク】

ふきだし

廃プラスチックの処理は、排出者(家庭、企業)によって何か違いがあるかな?

廃プラスチックの処理方法

グラフ

※1:発電設備付き焼却炉(参考:ごみ焼却施設の発電効率(平均):13%(2017 年度現在))または、発電設備付きではないが外部に熱利用施設を持つ焼却炉での焼却

※2:数値は発電設備付きのごみ焼却施設に投入した廃プラスチックの量で、発電量ではない

※3:熱回収しない焼却

(出典:(一社)プラスチック循環利用協会 「2017年 プラスチック製品の生産・廃棄・再資源化・処理処分の状況」より作成)


3.マテリアルリサイクル、ケミカルリサイクル、熱回収って何?

(一社)プラスチック循環利用協会

マテリアルリサイクル 【外部リンク】

ケミカルリサイクル 【外部リンク】

熱回収(焼却時の熱エネルギーを回収) 【外部リンク】

専門データ版はこちら