小学生のための環境リサイクル学習ホームページ

考えてみよう

ホーム > 考えてみよう > ごみをへらし、いかすために3R > リデュース

ごみをへらし、いかすために3R

リデュース

リデュース

Reduce

イラスト

むだなごみのりょうをできるだけすくなくすること

リデュースとは、できるだけむだなごみのりょうすくなくすることです。

ごみをリユースしてもリサイクルしても、ごみの処理しょりにかかる費用ひようとエネルギーは必要ひつようです。

そのため、できるだけ「もの」が「ごみ」になることをおさえるリデュースが大切たいせつです。


たとえばわたしたちにできることは、こんなことがあります。

  • むだなものはわない、もらわない。
  • ものをするとき、ごみとなるりょうすくないせいひん食品しょくひんう。
  • ものは大切たいせつなが使つかう。
  • った食品しょくひんはむだなく料理りょうりする。
  • のこしをしない。
  • マイボトル、マイカップを使用しようする。

イラスト

イラスト

イラスト

前のページにもどる

一般社団法人産業環境管理協会  資源・リサイクル促進センター

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町二丁目2番1号 三井住友銀行神田駅前ビル

Copyright (C) 2013 JEMAI  All Rights Reserved.