環境リサイクルQ&A

(必須) なまえ
タイトル
(必須) しつもん
   

2028 件中 161~170 件を表示しています


つぶされた空き缶 なまえ:えーーりーー 日付:2018/09/12 20:20 No.:8182   へんしん
説明
空き缶のリサイクルのしゆるいは何ですか
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/13 19:02
空き缶をどのように分別するのか、ということでしょうか?

実は、分別の方法は、日本全国すべて同じではありません。
お住いの市町村によってちがいます。

そこで、えーーりーーさんのおすまいのまちのホームページや、ごみカレンダーなどで調べてみましょう。

沖縄県にはどれくらいのゴミが出るんですか なまえ:玖りあ 日付:2018/09/10 15:11 No.:8180   へんしん
説明
沖縄県には、1日 どれくらいのゴミが出るんですか
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/13 19:15
沖縄県庁のホームページによると、
 沖縄県の1人が1 日に出すのごみの量:8 4 1 g /人・日 (平成27年度)
だそうです。

 

ごみ収集 なまえ:tt 日付:2018/09/10 15:02 No.:8179   へんしん
説明
ご`みはどのようにしょり するの?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/13 18:57
ここで調べてみましょう。

ごみのゆくえ

無題 なまえ:彩人 日付:2018/09/09 09:41 No.:8175   へんしん
説明
一番多いいごみはなんですか
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/10 08:59
家庭から出るごみについては、ここで調べてみましょう。

京都市を例としたデータがありますよ。
どんなごみが多いのかな?

リサイクルマーク なまえ:ときらぎゆりか 日付:2018/09/08 09:06 No.:8174   へんしん
説明
リサイクルは大切なのですか?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/10 09:05
リサイクルは何のためにするのか、を考えると良いと思いますよ。

ヒントは、
リサイクルをすると、何かがへります。

何かをへらさないと、私たちの生活や、環境や、ものをつくるための資源にどんなえいきょうがあるでしょうか?
ここでしらべてみましょう。

どうしてリサイクルしないといけないの?

3R なまえ:夏 日付:2018/09/07 11:11 No.:8172   へんしん
説明
3Rってなんですか?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/07 13:18
3Rとは?については、ここで調べてみましょう。
ごみをへらし、いかすために3R

お家でできる3Rについては、ここにヒントがありますよ。
3Rをやってみよう

リサイクル なまえ:畑中さおり 日付:2018/09/04 18:15 No.:8169   へんしん
説明
どうしてゴミを分別するの?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/05 13:07
ごみを分別するのは、リサイクルをするためです。

そもそも、なぜリサイクルしないといけないのでしょうか?
ここで調べてみましょう。
 ■どうしてリサイクルしないといけないの?

無題 なまえ:あまのしずく 日付:2018/09/04 10:24 No.:8165   へんしん
説明
富士市ではどれくらいごみが出ているのか
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/04 10:36
富士市のWEBサイトの検索コーナーで「ごみ 量」と入力して、調べてみましょう。

富士市:
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/

※検索すると、「ごみへらしタイムズ59号・平成29年12月発行」にごみの量のデータがありますよ。

無題 なまえ:小田莉愛 日付:2018/09/02 20:41 No.:8163   へんしん
説明
ゴミ問題解決策は、みんなが知らないようなものってあるんですか?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/04 10:33
それでは、社会がどんなことをしているのか、具体例で調べてみるのはどうでしょう?
1.衣類のリサイクル
  
2.食品のリサイクル
  
3.都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
  
4.世界のとりくみ
  

すこし難しくなりますが、賞をもらったとりくみはこちらです・
1.平成29年度リデュース・リユースリサイクル推進功労者
  

 

リサイクルはいつからされているの? なまえ:五十嵐 綾音 日付:2018/08/31 19:30 No.:8162   へんしん
説明
リサイクルはいつからされているの?
事務局 CJC事務局 日付:2018/09/04 10:15
リサイクルの歴史(れきし)をたどると、
例えば、紙は平安時代から「リサイクル」することが始まったようです。
 ■紙の歴史/平安時代にはじまった紙のリサイクル_日本製紙連合会【外部リンク】

また、江戸時代には「リサイクル」をする仕事がたくさんあり、ごみがリサイクルされてじゅんかんする社会だったようです。
 ■参考:平成20年度版 図で見る環境 循環型社会白書_環境省

でもまだまだこのころは「リサイクル」という言葉は使われていませんでした。

「リサイクル」という言葉が日本ではじめに使われたのは、昭和49年、元東京大学教授(もととうきょうだいがくきょうじゅ)の糸川英夫博士ということです。


2028 件中 161~170 件を表示しています