• 役割・業務紹介
  • 所在地・ご連絡先
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム  >  表彰  >  リサイクル技術開発本多賞

表彰

リサイクル技術開発本多賞

目的

本賞は、廃棄物のリサイクルに長年携わってこられた故本多淳裕先生(元大阪市立大学工学部教授)のご提案・ご厚志により、リサイクル技術の開発に従事する研究者・技術者等の研究奨励を目的として平成8年に創設。

表彰対象

3Rに関する技術の開発に従事し、優れた研究報文又は実効のある技術報文発表を行った国内の大学、高専、公的研究機関、民間企業の研究者・技術者(個人又はグループ)

平成28年度スケジュール

平成28年度表彰募集は終了いたしました。

募集案内へリンク

募集期間 平成28年1月26日(火)~平成28年5月23日(月)(必着)
表彰式 平成28年10月14日(金)
機械振興会館地下2階ホール(東京)
(資源循環技術・システム表彰と合同)

過去の受賞者一覧(平成8年度(第1回)~平成27年度(第20回)) PDF ダウンロード(23.5KB)

平成28年度受賞者・業績

<研究報文>

 「Selective recovery of gallium with continuous counter-current foam separation and
its application to leaching solution of zinc refinery residues
 (連続向流泡沫分離法によるガリウムの選択回収及び亜鉛精錬残渣への適用)」

〔起泡クロマト研究グループ〕

二井  晋 氏  鹿児島大学理工学域工学系(グループ代表)

木下 武彦 氏  名古屋市工業研究所

北川 慎也 氏  名古屋工業大学

岡野 泰則 氏  大阪大学大学院基礎工学研究科


受賞者・報文の紹介(一覧)

※PDFファイルを表示するにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerは、アドビシステム社より無償で配布されています。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしていただけます。
Acrobat Reade

個人情報保護方針