レアメタルリサイクル/産業環境管理協会/資源・リサイクル促進センター

(一社)産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター

タンタルコンデンサースクラップからのタンタル回収技術(株式会社中部貴金属精鉱)

 株式会社中部貴金属精鉱(愛知県)

 タンタルコンデンサーは、他のコンデンサーと比べ小型でも大容量であるため、IT機器などの基板に幅広く使用されている。当社は、製造工程内発生の製品不良であるコンデンサースクラップ、あるいは基盤より取り外したコンデンサースクラップなどから、タンタル及びコンデンサー中に含まれる銀、ニッケル、銅などの有用金属を効率よく回収する独自の技術を開発した。

 下図(タンタルコンデンサースクラップのリサイクルフロー)に示すように、まず、タンタルコンデンサースクラップを粉砕した後、振動ふるいにかけ銅などが含まれる粗粒と微粒に分ける。微粒は更に磁気選別を行いニッケル等の磁性体を取り除いた後に、酸を添加して溶解、ろ液からは銀を回収する。残渣は分離選鉱により樹脂とタンタル、銅等に分離し、回収したタンタルを再度酸処理することにより純度を高める。このようにして、タンタルコンデンサーに含まれるタンタル以外の銀、ニッケル、銅などの有価金属も同一工程内で回収できるようにした。

Taコンデンサースクラップのリサイクルフロー                                                        タンタルコンデンサースクラップのリサイクルフロー          

一般的なTaコンデンサーの構造

             参考:一般的なタンタルコンデンサーの構造

 

ページトップへ